イプヘケ

イプって何??

↑こちらはイプヘケ・オレという名前です。単純にイプなどと呼ばれることもあります。
イプとはハワイ語でひょうたんの意味です。英語ではGourdですね。
フラにおけるイプとはひょうたん楽器のことを指します。

 

こちらのインストラクターの方が紹介している動画では、Ipu or Ipu Heke ʻOle(イプ、イプヘケオレ)と説明していますね。

 

 

高品質なイプを買いたい方はこちら(ハワイ直輸入)

楽器は全く同じものというのは存在しません。

 

カラアウは木の棒ですし、プイリは竹、プニウはココナッツですよね。

 

イプも同じで、ひょうたんの形はそれぞれ違います。
大きさも違えば、形も違うのです。当然鳴る音も違います。

 

アロハアウトレットのイプは、フラに関する通販サイトの中でも1番評価が高くレビュー数も多いです。

 

また、クムフラ カナニオリベイラが推奨しているのでお勧めです。
ワヒアワ・フラスタジオはオープンしてから50年間も名前も変えず親しまれているフラスタジオです。

 

 

イプヘケってなに?

イプは瓢箪でしたが、イプヘケとは何でしょうか?

 

 

イプヘケの音の出し方は、床にイプヘケの底を打ち付けたり、手で叩いたりして音を出します。主にこの2つを組み合わせてリズムを奏でる打楽器です。

 

イプヘケの相場もピンきりで、最低でも2万円~20万円ぐらいと幅が広いです。叩く場所によっても音が変わるし、人の手の形によって音の出方も変わるとてもシビアな楽器ですので、購入する際には実際に叩いて音を確認するのも大切です。

 

イプヘケの作り方や叩き方も分かる動画

 

イプヘケに関するドキュメンタリー動画です。めったに見れない貴重なシーンなので、フラをやっている方は絶対に見たほうがいいです。

 

イプヘケの通販もアロハアウトレットがお勧め

 

アロハアウトレットのイプヘケは品質が確保されており、とてもいい音が出ると評判です。入門用にはこれしかないと言っても過言ではないぐらいオススメ!

 

イプヘケバッグやラウハラマットなど、イプヘケに必須なアイテムも同時に買えます。